<< プラダを着た悪魔 | main | コープス・ブライド >>
スポンサーサイト
category: -

一定期間更新がないため広告を表示しています

-, -
フィフスエレメント
category: MOVIE-F
突如ゲイリー・オールドマンブームが訪れた
私が無性に見たくなったゲイリー映画の1つ。

まあ有名タイトルだけに、見てない方が不思議か。
でも、本当のことを言うと、
こういうスペースもの?はスター・ウォーズを除いて
ちょっと苦手で、あんまり見ないようにしてるんです。

フィフスエレメントも、例外ではなく、のっけから
意味わかんない異世界の生物が出てきて、人間界を侵略するのか
それとも宗教のようにあがめられてるのか、とにかく意味が
わかんないもののご登場で、いやーな予感がした。

でも結論からすると割と面白かった。
てか、その異世界の生物とか、フィフスエレメント自身は
どうでもよかったのです。
つまり話が飲み込めなくても、ノリでついていける作品(笑)

ところどころコメディで笑えるし
ブルース・ウィリスがまだ若くて、がさつなとこがカッコよかった。
正直ちょっと惚?なくらいでした。

これで鮮烈なデビューをしたミラ・ジョボビッチは
演技が巧いのか下手なのかよく解らないけど
彼女の無機質な美しさは確かに宇宙人ぽい。

それに、宇宙人ぽい言葉遣いや、行動の仕方がとてもよく似合ったし
時に子どもみたいな、可愛らしい仕草をするのが良かったです。

ただ、あれを「まさに完璧な美」と皆が誉めそやす場面には
ちょっと違和感が…。だってどっちかというと気味が悪いクローン
みたいな風貌で美しいって…。同意しがたいよ〜。

まあそれはおいといて、我らがゲイリーはといいますと。
みょうちきりんな髪型!いっちゃってる性格!
キャー!!って軽く叫んだくらいクレイジーなキャラ演じてました。

ゲイリー…(泣)
普通にすればカッコいいのに…優しそうなのに…という
私の呟きは無視され、とことんドジで変な奴でした。
そんな奴でも最後にはちょっと好きになっちゃうから不思議。
いやー、面白かった…。

今は映像美やCGの技術が凄いから、こんな昔のスペースものは
どうしても古くて、物語の進行の仕方もちゃちく見えてしまう。
フィフスエレメントの最後は
どう見ても地球滅亡の危機には見えないし
挙句の果て、死に掛けのミラもといフィフスエレメントに
ブルースが「愛してる〜〜〜」とか叫んだおかげで
地球が救われるんすよ!!

ははははは!!!(爆笑)

綺麗につくれば、そういう壮大なテーマも笑えることなく
感動するのにさあ…
ノリで見てた映画の結末が「愛が地球を救う」だった事で
さらに大爆笑で終わったのでした。
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
category: -
-, -
Comment.
Add a comment.
name:

email:

url:



Trackback.
url:
New Entry.
Category.
Archives.

Profile
Calendar
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Sponsored links
Recommend
Recommend
ユグドラシル
ユグドラシル (JUGEMレビュー »)
BUMP OF CHICKEN,藤原基央
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
シンクロナイズド・ロッカーズ
シンクロナイズド・ロッカーズ (JUGEMレビュー »)
オムニバス,Mr.Children,YUTA.TOSHI.CHIHO and JIRO’S SESSION,ストレイテナー,ELLEGARDEN,The ピーズ with クハラカズユキ,noodles,YO-KING,佐藤竹善,GOING UNDER GROUND,SALON MUSIC
blog pet
ブログペットの凛。 実は11月11日生まれだったりする。 管理人と同じで、音楽が大好きです。 時々寝言も言います。 可愛がってあげてくださいね♪
Links
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM
Search