<< フィフスエレメント | main | ブラインド・サイト〜小さな登山者たち〜 >>
スポンサーサイト
category: -

一定期間更新がないため広告を表示しています

-, -
コープス・ブライド
category: MOVIE-C
ティム・バートン監督のCGアニメ作。
前からちょっと興味あったんだけど、主役の声がジョニー・デップで
彼が「子どもと一緒に見られる作品」と言っていたのが
気になって借りてきました。

まあ、思ってたより大したことはなかったけど
死んでしまった花嫁と婚約することになってしまって
死人の世界に行ってしまうという発想は面白いですよね。

製作スタッフが話していましたが
このコープス・ブライドが見せる二つの世界、
−死人の世界と生者の世界の事ですが−
のイメージは通常と逆のコンセプトになっているそうです。

普通は生のイメージの方が明るく、生き生きとしていて
死のイメージは暗く、正に生気を失った感じがします。
ところが、この物語では、死者の世界の方が色合いが鮮やかで
そこに住まうキャラクターも明るい。
一方、生者たちは、生きながら暗く重苦しい世界にいて
息が詰まりそうになっている。

私は死後の世界のことは知りませんが
生の世界が死の世界より暗いのではないか?もしくは
死の世界に匹敵するほど暗く重たいものではないか?というのは
誰もが一度は感じた事のある事のテーマな気がします。

ラスト、生きている新郎を、自分と同じ死の世界に
引っ張り込めないと、自ら身を引くブライドのエミリーは
潔く、そしてちょっぴり切なかった。

生の世界に生きる者と、死の世界に生きるものは
繋がりが絶たれた訳ではない事は、
作中、両方の世界の人間が結婚式で出会う場面で証明されている。
けれど、やはり踏み越えられない境がある事を
最後に明らかにしているんですね。
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
category: -
-, -
Comment.
Add a comment.
name:

email:

url:



Trackback.
url:
New Entry.
Category.
Archives.

Profile
Calendar
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Sponsored links
Recommend
Recommend
ユグドラシル
ユグドラシル (JUGEMレビュー »)
BUMP OF CHICKEN,藤原基央
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
シンクロナイズド・ロッカーズ
シンクロナイズド・ロッカーズ (JUGEMレビュー »)
オムニバス,Mr.Children,YUTA.TOSHI.CHIHO and JIRO’S SESSION,ストレイテナー,ELLEGARDEN,The ピーズ with クハラカズユキ,noodles,YO-KING,佐藤竹善,GOING UNDER GROUND,SALON MUSIC
blog pet
ブログペットの凛。 実は11月11日生まれだったりする。 管理人と同じで、音楽が大好きです。 時々寝言も言います。 可愛がってあげてくださいね♪
Links
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM
Search